教職員のページ総合研究所現代女性キャリア研究所教職教育開発センター日本女子大学お問い合わせ

 

〜 Menu 〜

 

特別重点化資金(学内研究費)

特別重点化資金は「研究・教育活動における一層の充実をはかり、対外的競争力をもつけるための重点的な資金援助をする本制度を設け、大学における幅広い研究・教育活動の活性化を推進すること(規程より抜粋)」を目的と し、2006年4月より運用が開始されました。2014年度からは、本学の人材育成に直接貢献するような事業を新規事業として据えて募集を行っています。
 

2022年度 特別重点化資金の公募について
2022年度の募集を以下のスケジュールで募集いたします。                                 詳細は学科長宛に配布する公募要領をご覧ください。

【募集スケジュール】
@募集期間:3月28日(月)〜4月14日(木)17時厳守
A審査期間:4月上旬〜下旬
B採択通知:5月上旬を予定
C執行期間:採択日〜年度末
申請書提出先:研究支援課(電子ファイルで提出してください)

  事 項 Word Excel PDF
記入上の注意(必ずお読みください!)    

予算執行上の注意    
書類ダウンロード
1.国際化事業   @ 外国人研究者の招聘  
A 国際シンポジウムの開催   ●(新規・単年度)
●(新規・複数年度)
●(継続)
●(新規・単年度)
●(新規・複数年度)
●(継続)
B 学生の国際会議等への参加支援  

2.本学における人材育成事業  @グローバル人材育成のための本学における取組
Aリーダーシップに関する本学における取組
●(新規・単年度)
●(新規・複数年度)●(継続)
  ●(新規・単年度)
●(新規・複数年度)
●(継続)

 
2019年度 採択課題成果報告書について

2019年度に採択された事業の報告書を掲載します。成果物が冊子体等インターネット上で公開できない場合は研究支援課事務室で閲覧可能です。
  事業(代表者) PDF
未就学児の虐待防止と親支援の在り方の検討
−保育・子育て支援全国組織との協働と連携による研究―(吉澤一弥)

社会貢献エキスパートと共に学ぶ問題解決型学習を活用した授業改善(平田京子)

平安・中世物語文学におけるジェンダーとセクシュアリティの表象(石井倫子)

ブータンにおける女性の地位と女性教育について(高増雅子)

社会福祉学会 国際シンポジウム 異文化シャルワーク教育の課題(木村真理子)

大学・大学院教育において、国際的人材を目指す学生による国際ハウジングワークショップの企画・運営及びその発展的開示(篠原聡子)

スカイプを通して世界の絵本作家と出会う試み(石井光恵)

グローバル人材育成を目指した日韓3女子大合同シンポジウムの開催(和賀祥)

東日本大震災による被災地の生活支援活動を通して「自学自動」の実践力を育成する(その6)(五関正江)

● 

茨城県神栖市・企業との協働に基づく住民の防災力向上に関する研究調査(石川孝重)

世代を超えたコミュニケーション構築力の養成と実践活動(田邊和子)

近代東アジアにおける服制の成立(森理恵)

中世日本文学における仏教の影響、及びアメリカにおける日本語教育の現状(田邊和子)

学生の国際会議等派遣(Equadiff2019:小杉千春)(愛木豊彦)

学生の国際会議等派遣(The 22nd International Conference on
Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences:佐々木聡子)(佐藤香枝)

学生の国際会議等派遣(The 22nd International Conference on
Miniaturized Systems for Chemistry and Life Sciences:前田桃子)(佐藤香枝)