授業概要

閉じる

授業科目名音楽理論(夏期・集中スクーリング)
担当者名 金本 佳世・根津 知佳子(夏期)・金本 佳世(集中)
開講期夏期・集中スクーリング共通
開講年次2
単位数選1

概 要
 テキスト、参考文献の所蔵は、図書館蔵書検索で確認して下さい。
[概要]
幼児、児童の音楽教育のために必要な基礎理論を学習する。「音楽理論」では基礎的な楽典を中心に、基本的な理論について実習する。
[到達目標]
@楽譜を読んだり、自分で書いたりすることができるための基礎的な知識を身に付ける。
A音楽表現に必要となる基本的な理論(楽典の基礎)を学習する。     
[授業計画]
1.楽譜の基礎(1)音名、音部記号、譜表
2.楽譜の基礎(2)音符、休符、拍子
3.音程:度数、音程の分類とその理解、活用
4.音階:長音階、短音階
5.調と調号(調の関係も含む)
6.移調と転調
7.総合的な楽譜の理解(和音、形式の学習も含む)
8.楽譜の基礎的なまとめ
[準備学習に必要な学修内容]
 事前に、使用教科書のCHAPTER 1 はじめてのピアノ(6〜7ページ、16〜17ページ)と CHAPTER 8 楽典のまとめ(154〜158ページ)を読んでおくこと。
[成績評価の方法]
 授業参加、取り組む姿勢等、受講や演習の態度、筆記試験
[使用教科書]
 みんなピアノだい好き!(保育者・教師をめざす人集まれ〜!) 全音楽譜出版社
[参考書]
 楽典 理論と実習 石桁真礼生ほか 音楽之友社
[持参するもの]
 教科書、五線ノート
[学生へのメッセージ]
 授業内容については、夏期・集中スクーリングとも、それぞれの授業の進度によって変更する場合もあります。

AllRight,Copyright © 2001 Japan Women's University